共同開発 EA

共同開発 EAについての安心保障

このページは、当社のEA開発チームが研究を重ねて作成したEAの紹介ページとなります。
全てのEAは無料で取得・使用をすることができ、有料化をおこなう予定は一切ございません。

無料EAの申込みなどでご記入いただたい情報も、当サイト以外で使用することはありません。

当ページでは当社のEA開発チームと、他社EA開発チームで共同開発をおこなった無料EAをご紹介しています。当社のFX研究員が開発しているEAロジックとは異なるEAが楽しめますのでサイト訪問をきっかけに無料でご取得いただければと存じます。

EAの共同開発をおこなっている提携会社は、当社と同じく10年以上のEA制作実績があり、日本国内のみならず様々な国の金融機関(主にファンド会社)に対してトレードプログラムを提供しています。当社サイトにEA掲載をおこない営業ツールとして活用することで、本業である金融機関へのシステム提供の案件が増えているようで、今後も全てのノウハウを詰めこんだ最新EAやバージョンアップEAを提供いただく予定となっています。

提供を受けた全てのEAに関しても、当社の研究員がプログラムの内容、ロジックの精度、取引成績の信用性について幾重にもチェックを重ねておりますので、安心してご使用いただけます。また、もしリリース後にEAのロジックが現在の相場状況に合致していないと当社が判断した場合は、すみやかにリリースを停止し、ロジックの再検証作業、パラメーターのセッティング等をおこなうシステムになっております。

当社でご案内している全EA(無料)については「無料EA」ページよりご確認ください。
是非ともEAを無料でご取得いただき、FXトレードにお役に立てていただければと存じます。

無料EA 「FXAR8」 ※2020年10月バージョンアップの最新EA

共同開発の無料EA
通貨ペア
USD / JPY (5分足)
Profit factor
3.28
勝率
89.90%
MT4 EAの特徴
複数のインジケーターを使用し相場の動きをエリアに分け、利益が望めるエリアにある時のみエントリーするUSDJPYをターゲットにしたMT4 EAであり、精度の高いトレードが可能です。パラメーター数も多いため中級者以上の方はお好みの設定にカスタマイズすることが可能です。またポジションの発注量計算には人気のセーフティモードを使用することもできます。取引回数は月に20~30回程度です。
MT4 EAのポイント
デフォルト設定では、損切幅が狭いため他の無料EAと比較すると勝率は低めですが、ドローダウンが小さいためハイレバレッジでの取引も可能です。安定性が高いためEA初心者の方にもおすすめです。

無料EA 「BBFX1」 ※2020年8月の最新EA

共同開発の無料EA
通貨ペア
EUR / USD (5分足)
Profit factor
3.56
勝率
75.71%
MT4 EAの特徴
トレーダーに人気のボリンジャーバンドと3種類の移動平均線使用し相場の動きを敏感に感知するEURUSDをターゲットにしたMT4 EAです。使用するボリンジャーバンドのパラメーター設定はピリオドだけでなく偏差も自由に設定できるため、カスタマイズしやすくなっています。取引回数は月に20~25回程度です。
MT4 EAのポイント
ボリンジャーバンドはFXのテクニカルインジケーターの中でも最も人気のあるインジケーターの一つですが、そのボリンジャーバンドをエントリーだけでなく、決済ロジックにも組み込んでいます。勝率はそれほど高くはありませんが、ドローダウンも少なくパラメーター数も多くないため初心者の方でも使いやすいMT4 EAです。

MT4 EAを使用する上での注意事項

当サイトで無料配布をしているEAは利用者の収益を保障するものではありません。EAを使用するか中止するかの判断はご自身で決定してください。また、当サイトでは運営開始から現在までにEA自体のエラーや障害は報告されていませんが、万が一、EAを使用するにあたり障害等が発生した場合は、直ちに当サイトのお問合せよりご連絡ください。

EAには、1つのMT4の口座IDで複数のEAが稼働できるように異なるマジックナンバーが設定されていますが、1つのMT4の口座ID内で複数EAを同時に稼働させるとEAが相互干渉を起こして、トレード上での支障が起きる可能性があります。これは当社の無料EAに限ってのことではなく、全てのEAに対して共通に起こりうる問題であるため、当社では「1つのMT4口座IDに、1つのEAを設定」することを推奨しています。複数のEAを同時に稼働させたい場合は、ご利用中のFX会社で稼働させたいEAの数だけ追加口座を開設し、開設された口座に対して1づつEAを正しく設定してください。

またEAを稼動させるためには、ご使用のパソコンの電源が入っている状態でMT4を起動させチャート上にEAを設定しておく必要がございます。パソコンがスリープ状態やスタンバイ状態になっていてもEAは稼動いたしませんのでご注意ください。

無料EAの取得やEA稼働に関するご質問についてはお問合せよりご連絡ください。

大注目の人気コンテンツ