MetaTrader4(MT4)のインストール

Metatrader4(メタトレーダー、MT4)をインストールする前に

Metatrader4(MT4)のインストールが完了することでEAの設定が可能となりますが、当サイトのEAを取得して自動売買をおこなうためには当社指定の海外FX会社での口座開設が必要となります。当社が指定しているFX会社は以下であり、口座開設がお済みでない方は、まずは以下のFX会社での口座開設をおこなってください。口座開設がお済みの方は、Metatrader4のインストール項目にお進みください。

XM Trading

XM Trading社は欠点のないFXブローカーとして知られています。日本人スタッフの常駐はもちろんのこと、強い約定力と定期的におこなわれる魅力的なボーナスが特徴的。5,000USD以上の資金保持し、かつ1ヶ月に50万通貨以上の取引をおこなった方に対しては無料VPSを提供しています。ウサイン・ボルトを広告起用したことで、さらに信頼度が高まました。口座開設をご希望の方は以下、XM Trading社のWEBサイトより直接お申込みください。

FXDD

FXDD社は2002年に創業された海外のFX会社であり、日本語サポートが充実しています。電話、メールやライブチャットでの24時間サポート体制を整えています。国内外に照準をあわせてサービス展開おこなっているFX会社の中では非常に歴史が深く、F1チームのスポンサーなども積極的におこなってきました。FXDDの口座開設は若干難しいため、当社にて口座開設サポートをおこなっています。お申込みは以下をクリック!

※ MT4の複数インストール方法はこのページではなく、以下ボタンのリンク先でご案内しています。

Metatrader4(メタトレーダー、MT4)のダウンロード

ステップ1
上記のFX会社で口座開設が完了した後は、Metatrader4のダウンロードへと移ります。

Metatrader4とは、ロシアのソフトウェア会社「MetaQuotes社」が開発した高機能なトレードシステムツールのことで、EAを導入して自動売買(システムトレード)をおこなうために必要なツールです。まずは口座開設をおこなったFX会社が提供しているMetatrader4を、以下のURLを辿って自分のパソコン内にダウンロードしましょう。

XM Trading

http://www.xmtrading.com/jp/platforms

FXDD

http://www.fxdd.com/bm/jp/software/downloads/?platform=mt4basic

Metatrader4のexeファイルを実行する

ステップ2
exeファイルの実行

ご利用のFX会社のMetatrader4(MT4)をダウンロードするとダウンロード先にexeファイルが表示されます。当サイトでは、XM Trading社のMT4をPCのデスクトップ上にダウンロードしましたので、右記のようにXM Trading社のexeファイルが表示されました。
exeファイルのアイコンをダブルクリックし、exeファイルを実行します。

ライセンス条項に関しての表示がおこなわれます

ステップ3
「このアプリがPCに変更を加えることを許可しますか?」と表示された方は変更を許可します。

以下の画像のようにYesにチェックを入れて「次へ」に進みます。

また、Metatrader4をインストールするフォルダを変更する場合には、画像の「Settings」をクリックすることで、インストールフォルダを指定することができます。

ライセンス条項の表示

WEBページが自動表示された場合は閉じる

ステップ4

下記のようなMQL5のWEBページが開く場合がありますがこの画面は閉じてください。

不要な画面

Metatrader4が自動的に立ち上がります

ステップ5

Step3で「次へ」ボタンを押してから約数秒で、インストールが完了し以下「MT4」が自動的に立ち上がります。インストールが完了後は、MT4へのログイン作業へと移ります。

※ 同時にデスクトップ上にインストールをしたMT4のアイコンが現れます。

Metatrader4の画面

取引サーバーの設定

ステップ6
まずは、海外FX会社での口座開設時に送られてきた、E-mailをご確認ください。

MT4にログインするための情報が登録E-mail宛に届いていると思いますので、その情報を元にサーバー設定をおこないます。当サイトでは、XM Trading社より「XMTRADING.COM-Real 11」がサーバーアドレスであると、連絡が届きましたので該当サーバーを選択し「次へ」ボタンを押して進みます。

※ 以下の画面を閉じてしまった場合は、MT4の上部ツールバーの「ファイル」→「取引口座にログイン」と進むと、同じ設定画面に移動することができます。

mt4のサーバー設定

ログインIDとパスワードを入力

ステップ7

「既存のアカウント」にチェックを入れて、海外FX会社から届いた「MT4 ID」と、あらかじめお客様自身が設定をした「パスワード」を入力し、「完了」ボタンをクリック。

ログインIDとパスワード

Metatrader4へのログインが完了

ステップ8
Metatrader4のログイン完了

ログイン成功によりMT4の右下に赤色で表示されていた「回線不通」が消えます。右記ように緑に変化して数字が動き出せばMT4へのログインが成功となります。ログインが成功したあとは、いったんMT4を閉じてください。

ショートカットのファイル名を変更

ステップ9

デスクトップをみると「XMTrading MT4」というMT4のショートカットが作成されていることが確認できます。ショートカット名の変更は必ず必要となりますので十分にご注意ください。

なお、ショートカット名は任意で変更できますが、このページでは「MT4_XM」とします。

ショートカットのファイル名を変更

EAのセッティング手順とMT4の複数インストール方法

ステップ10

MT4はひとつのPC内にいくつでもインストールすることが可能です。今回ご説明をしたMT4のインストール方法とは若干手順がことなるため、複数のMT4をインストールしたい方は以下ボタンの先のページをご覧ください。

インストールについてご不明な場合はお気軽に当社までご連絡ください。MT4のインストール完了後は、MT4 EAの設定が可能となります。MT4 EAの設定については以下ボタンよりお進みください。