MT4 EAの取引履歴(2018年10月)

2018年10月02日

当社でリリース中の無料MT4 EAの取引履歴を確認いただけるページとなります。

公開している取引履歴は、皆様にMT4 EAを無料配布をした状態(デフォルト設定)から設定変更を一切加えず、さらに「重要指標発表」の時であってもMT4 EAのロット数調整や稼働停止をおこなわなかった場合の取引履歴となります。

MT4 EAは、重要指標発表時での取引を避けるのが一般的であり、通常はロット数調整や稼働停止などの措置をおこなうべきといえますが、このページでは「皆様にMT4 EAのポジション保有状況を把握いただく」ということを目的としていますので、MT4 EAをフル稼働した場合の取引履歴をご案内しています。

当社のMT4 EAを取得してリアルなFXトレードをおこなう場合は、重要指標発表の前後だけでもEA稼働を停止して、相場が落ち着きを戻してきたことを確認してから、MT4 EAを再稼働させるようなトレード手法を選択してください。

今月の重要指標発表の日時は以下となります。以下は日本時間での日程となりますので、この時間帯でのFXトレードにはご警戒ください。

以下の指標発表時の少なくとも15分ほど前には保有ポジションがある場合は手動で決済を行い、EAの稼働を停止されることをお勧めいたします。

・10月2日 米 

MT4 EAの取引履歴(2018年10月)の続きを読む

ECN口座でのMT4 EAのバックテストの注意点

2018年09月28日

FX会社で開設できる口座の中にECN口座と呼ばれる口座がありますが、この口座を使用してMT4 EAのバックテストを行うさいには注意が必要です。ECN口座とはスプレッドが非常に狭いかわりに、取引時にFX会社から取引手数料を徴収されるシステムの口座となります。日本国内のFX会社ではあまり一般的とはいえませんが、海外のFX会社では取り扱いが多い口座といえます。

ECN口座でMT4 EAのバックテストをする場合、通常のバックテスト時と異なる注意点があり、間違ってしまうと正確なバックテストができません。今回はECN口座で正しくMT4 EAのバックテストを行う方法を説明していきます。

なお、当社はMT4 EAの開発を専門に手がける会社ですが、当社が開発しているMT4 EAもECN口座でバックテストを行うさいは同様の注意が必要ですので、注意点を守ってバックテスト行ってください。

当社の開発するMT4 EAにご興味のある方は以下のボタンから無料EAをご取得ください。

MT4 EA

当社がおすすめするECN口座

現在、当社では数ある海外FX会社のECN口座の中で、信頼性が高く日本人でも利用しやすいFXDD社、Titan FX社、XM Trading社をおすすめしております。各社のECN口座の名称と手数料は以下のとおりです。

ECN口座でのMT4 EAのバックテストの注意点の続きを読む

XM Trading社のXMゼロ(XM ZERO)口座の手数料について

2018年09月10日

海外FX会社の中でも日本で非常に人気が高いXM Trading社には、非常にスプレッドが狭いかわりに取引手数料が取られるXMゼロ(XM ZERO)口座が用意されていますが、その手数料が非常に分かりづらいという話をよく耳にします。

FX取引において取引手数料は、取引成績に直接関係する非常に重要な要素ですので、今回はXMゼロ(XM ZERO)口座の手数料について、詳細に説明していきます。

なお、当社はMT4 EAの開発を専門に手がける会社ですが、当社が作成するMT4 EAも全てXMゼロ口座に対応しております。MT4 EAにご興味のあるかたは以下のボタンから無料EAをご取得ください。

MT4 EA

XM Trading社の口座の種類について

まずはXM Trading社の口座の種類について、簡単に説明していきます。XM Trading社では3種類の口座が用意されており、それぞれ特徴が異なります。以下の表をご覧ください。

XM Trading社のXMゼロ(XM ZERO)口座の手数料についての続きを読む

MT4 EAの取引履歴(2018年9月)

2018年09月04日

当社でリリース中の無料MT4 EAの取引履歴を確認いただけるページとなります。

公開している取引履歴は、皆様にMT4 EAを無料配布をした状態(デフォルト設定)から設定変更を一切加えず、さらに「重要指標発表」の時であってもMT4 EAのロット数調整や稼働停止をおこなわなかった場合の取引履歴となります。

MT4 EAは、重要指標発表時での取引を避けるのが一般的であり、通常はロット数調整や稼働停止などの措置をおこなうべきといえますが、このページでは「皆様にMT4 EAのポジション保有状況を把握いただく」ということを目的としていますので、MT4 EAをフル稼働した場合の取引履歴をご案内しています。

当社のMT4 EAを取得してリアルなFXトレードをおこなう場合は、重要指標発表の前後だけでもEA稼働を停止して、相場が落ち着きを戻してきたことを確認してから、MT4 EAを再稼働させるようなトレード手法を選択してください。

今月の重要指標発表の日時は以下となります。以下は日本時間での日程となりますので、この時間帯でのFXトレードにはご警戒ください。

以下の指標発表時の少なくとも15分ほど前には保有ポジションがある場合は手動で決済を行い、EAの稼働を停止されることをお勧めいたします。

・9月7日 米 

MT4 EAの取引履歴(2018年9月)の続きを読む

MT4 EAにおけるパソコンの稼働条件

2018年08月27日

MT4 EAを正常に稼働させるためには、MT4 EAを稼働させるパソコンが一定の稼働条件を満たしている必要があります。もしMT4 EAを稼働させているパソコンが条件を満たしていない場合は、ポジションを保有しない、あるいは保有しているポジションが正常に決済せずに予期せぬ損失をこうむる恐れもあります。このコンテンツではMT4 EAを正常に稼働させるためのパソコンの設定や、パソコンやMT4を再起動した場合の処理手順を説明してまいります。

なお当社はMT4 EAを専門に開発している会社ですが、パソコンの稼働条件に関する質問も多く受けており、質問者の方々にもこれから説明する内容をお答えしております。MT4 EAを正常に稼働させるためには必要不可欠な内容になっておりますので、ぜひご理解ください。

当社の開発するMT4 EAにご興味のある方は以下のボタンから無料EAをご取得ください。

MT4 EA

パソコンの稼働状態

パソコンには以下のようにいくつかの稼働状態があります。

・通常状態=パソコン本体およびモニターも稼働している状態

・モニターオフ状態=パソコン本体は稼働しているがモニターの電源がオフの状態

MT4 EAにおけるパソコンの稼働条件の続きを読む