米GDP速報値に注意

2016年10月28日

昨日はドル買いが加速しており、ドル円は105円台に上昇しました。

 

市場では明日発表の米GDPへの期待が高まっており、明日の速報値が予想を大きく上回る内容であれば、米利上げ期待が一層高まります。

 

 

ユーロ円、ポンド円も堅調に推移しているようです。

 

欧州債利回りは上昇し、ドイツ10年債はプラス圏を回復しています。

 

 

image米GDP速報値に注意の続きを読む

ドル円は上値が重い

2016年10月22日

昨日は、前日のドラギECB総裁の会見を受けドル買い・ユーロ売りが加速しました。

 

市場は12月のECB理事会で、量的緩和の期限延長を決めるとの期待を高めているようです。

 

ただし直近の経済指標を見てみると、経済成長の水準は維持されていることから、来年3月以降も量的緩和を続けなければならないという雰囲気でもありません。

 

今後はQEを縮小しつつ期限を延長というリスクも市場では考えられているようです。

 

 

imageドル円は上値が重いの続きを読む

雇用統計の結果は若干弱い内容

2016年10月08日

昨日発表された米雇用統計は以下のような結果になりました。

 

・非農業部門雇用者数 (予想)17.2万人 (結果)15.6万人 (前回)15.1万人→(修正)16.7万人

 

・失業率 (予想)4.9% (結果)5.0% (前回)4.9%

 

・平均時給<前月比> (予想)+0.3% (結果)+0.2% (前回)+0.1%

 

・平均自給<前年比> (予想)+2.6% (結果)+2.6% (前回)+2.4%

 

・労働参加率 (結果)62.9% (前回)62.8%

 

image雇用統計の結果は若干弱い内容の続きを読む

無料MT4EA取引履歴(2016年10月)

2016年10月08日

当サイト配布の無料MT4EAの2016年10月の取引履歴です。

 

以下をクリックすると履歴が表示されます。(2016年10月31日現在)

 

 

image無料MT4EA取引履歴(2016年10月)の続きを読む

米大統領選討論会始まる

2016年09月27日

昨夜は円買い優勢の動きになりました。

 

明確なドル売りの要因はなかったのですが、本日の米大統領選討論会でのやり取りが市場に不透明感を与えるとの思惑が強かったようです。

 

また昨日は米住宅関連の指標が発表されました。

 

結果は予想を少し上回るものでしたが、市場への影響はほとんど見られませんでした。

 

 

image米大統領選討論会始まるの続きを読む