9月結果 全てのMT4 EAが勝利!リリースEAは絶好調!

[更新日:2017年10月01日]

9月の為替相場は北朝鮮問題などもあり安定性に欠ける状況でしたが、当サイトのMT4 EAはうまく乱高下する相場を避けることができました。

その結果、当社でリリースしている5つのMT4 EA全てが勝利となり、Proto7V6はリリース日から無敗で、3ヶ月連続の勝利!UCBandもリリース日から無敗で、7ヶ月連勝となりました。

9月の為替相場にに影響を与えた材料は大きく分けて3つありました。

まずは米国の年内利上げについてです。9月20日のFOMCでの金利見通しは年内の利上げを見込んでいるとの内容でした。この内容を受けてドル円相場は円安方向に向かい始めました。市場予想も12月13日のFOMCで利上げが行われる確率は現時点で76%ほどあり、相当高い確率で利上げが行われると見ているようです。

次にECBの金融緩和策の出口戦略についてです。9月7日のECB理事会では現在の政策が維持されたかたちですが、ドラギECB総裁は10月に何らかの具体策を発表することを示唆するような発言を行いました。市場も出口戦略発表に対する期待値は高く、ユーロ買いが進みました。

最後に北朝鮮問題です。今月に入り北朝鮮と米国はたびたび舌戦を繰り広げ、北朝鮮は挑発行動を行いました。当初はこれに対して為替相場も地政学的なリスクと受け取り、相場が大きく動く場面が見られました。

ただここ最近では、北朝鮮のミサイル発射や挑発的な発言に市場が慣れてきているのか、ほとんど為替相場に影響を与えることはなくなりました。

10月もこれまでと同様の内容が注目されるでしょう。とくに注意すべきは10月26日に発表されるECB政策金利発表とドラギ総裁発言です。これまでの相場の状況から見てもこの日はほぼ間違いなく相場が大きく動きます。

当日は発表前に保有ポジションを決済し、EAの稼動は停止することをお勧めいたします。

■ 2017年9月のEAトレード結果(若干の誤差はご容赦ください。)

デモ口座実稼動、EAデフォルト設定フル稼働、Swap含まず公表。

・UCBand              +150.8 pips (7ヶ月連続勝利!)
・Proto7V6            +108.2 pips (3ヶ月連続勝利!)
・W Entry System6        +96.7 pips
・TMAGU3              +95.5 pips (2ヶ月連続勝利!)

・2PTFX              +40.5 pips (最新EA)

■ 10月の注目経済指標

10月4日 米 イエレンFRB議長発言(28:15)
10月5日 欧 ECB理事会議事要旨(20:30)
10月6日 米 雇用統計(21:30)
10月11日 米 FOMC議事要旨(27:00)

10月26日 欧 ECB政策金利発表(20:45)ドラギ総裁発言(21:30)

EAのダウンロードは無料です!是非「無料EA」を無料取得してください。

■ 良くあるお問合せ

MT4 EAがポジションを持たない場合の対象方法

バックテストを正しく行う方法

今後とも当サイトを宜しくお願い致します。