EAが好調216.3ピップス獲得!10月の結果

[更新日:2015年11月02日]

2015年10月の取引が終了し、当社リリース中の5つのEAは3勝2敗。トータルではプラス216.3ピップスの取引となり、今月も好成績となりました。

Proto7に関してはFOMCの発表時に損失となりましたが、先月のメールマガジンにて注意喚起をおこなったことから、殆どの方がこんかいの損失状況を回避できたのではないかと思います。

またアメリカは10月のFOMCの声明にて2015年12月に利上げについての協議をおこなう予定であると明言しており、利上げの判断においては中国の経済状況と、11月、12月のアメリカの雇用統計の内容次第となるのではと思います。

今回、非常に注目されているのは11月雇用統計です。MT4 EAの稼働には十分にご注意いただきますようお願いいたします。なお、イギリスの政策金利上げ、ECB追加緩和の可能性も現実を帯びてきていますので合わせてご注意ください。

■2015年10月のEAトレード結果

・PMF01      +144.6pips
・SepTimeMethod +107.6pips
・TLBreak3    +100.6pips
・Proto7V3    -51.3pips

・W_Entry_System4   -85.2pips

■11月の注目経済指標

11月3日 欧 ドラギECB総裁発言(27:00)
11月5日 英 英中銀金利発表(21:00)
11月6日 米 雇用統計(22:30)

11月18日 米 FOMC議事要旨(28:00)

今後とも当サイトを宜しくお願い致します。