トータルプラス!2015年9月のEA結果

[更新日:2015年10月01日]

2015年9月のトレードが終了しました。今回はイギリスの雇用統計時にポンドドルを対象としたMT4 EAが損失を受けてしまいましたが、雇用統計以外の場面ではEAロジックが相場にうまく適応して利益を計上することができました。

当社がリリースしているMT4 EAの全ての損益を合せると「+97.3 pips」で取引が終了しており、好成績を残せたと言えます。

2015年9月の注目はFOMCでした。利上げに関してはまたまた見送りとなってしまいましたが、年内利上げとなる可能性は非常に高いと見られていますので、今後も利上げ関連のニュースには注目が必要です。

また合わせて、中国経済の悪化とうの懸念材料にもご注意ください。

■2015年9月のEAトレード結果

・PMF01         +212.6pips
・W Entry System4    +127.3pips
・Proto7 V3       + 14.9pips
・SepTimeMethod     - 90.2pips

・TLBreak3       -176.3pips

■10月の注目経済指標

10月2日 米 雇用統計(21:30)
10月8日 英 英中銀金利発表(20:00)、米 FOMC議事要旨(27:00)
10月14日 英 雇用統計(17:30)
10月28日 米 FOMC政策金利発表 (27:00)

10月29日 米 四半期GDP速報値(21:30)

今後とも当サイトを宜しくお願い致します。