MT4 EA > MT4 解説集 > ツール全体 > チャート

チャート ツールの案内

バーチャート

高値・安値・始値・終値とレートの推移を表すグラフで、 縦の最上部が高値、最下部が安値、横線は左横線が始値、右横線が終値を示しています。

ロウソク足

日本では一般的な4本値というローソク型の記号で表示グラフです。
高値・安値・始値・終値があり、上昇時は白いローソク(陽線)下降時は黒色のローソク(陰線)となる。
MT4のデフォルトでは色がない方が陽線となっています。

ラインチャート

終値を線で繋ぎ、描かれているシンプルなチャートです。
世の中的には一般的なチャートですが日本ではあまり使用されておりません。

周期設定

とにかく細かく分析したい方は1分足や5分足などに設定して、大きく分析したい方は月足にて分析できます。

グリッド

グリッドの表示・非表示を設定できます。
すっきりチャートをみたい場合はグリッドを外してもよいかもしれません。

出来高

過去の出来高などが縦の線によってチャート下部に現れます。
線の位置が高い場合は出来高が多い、低い場合は出来高が少ないという事です。

自動スクロール

自動スクロールを解除すると、画面は閲覧している位置で固定されます。
じっくりチャートを見たい場合などに役立ちます。

チャートの右端移動

チャートが右端へ移動します。 現在動いている最新のチャート部分に遷移します。

ズームイン

チャートを拡大してみたい場合に使用します。

ズームアウト

チャートを縮小してみたい場合に使用します。

ステップ・バイ・ステップ

表示されているチャートを区切り毎に移動するツールです。

プロパティ

現在のチャートに関する設定状況が閲覧できます。
プロパティより一括で変更作業も行えますので非常に便利です


「外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替 取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって 損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求 めてください。」