1月結果 EAは3勝2敗 2月は最新EAをリリース予定

[更新日:2018年02月01日]

1月の相場はユーロを中心に大きく動きました。ユーロドルにいたっては上下動の幅が600pipsを超え、その動きにつられて他の通貨の動きも大きくなったかたちです。

MT4 EAの成績はおおむね良かったのですが、残念ながらWEntrySystem6がユーロの大きな動きについていけず損失をこうむりました。WEntrySystem6は基本ロジックが少し劣化してきており、またパラメーター設定の自由度も低いことから、現在それに代わる新しいEAを開発中です。リリースは2月中旬ごろを目途に行いたいと思います。

2月は21日に発表されるFOMC議事要旨に特に注意が必要です。今年の米国の利上げペースについて市場は3回~4回を見込んでおり、次回のFOMC政策金利発表が行われる3月21日の利上げ確率は現在80%を超えています。2月21日のFOMC議事要旨では、次回の利上げに関する何らかの情報が出てくる可能性もあります。市場の注目度も大きいため注意が必要です。発表時には相場が乱高下するおそれもありますので、発表前には保有ポジションがある場合は事前に決済し、EAの稼働を停止されることをおすすめいたします。

■ 2018年1月のEAトレード結果(若干の誤差はご容赦ください。)

デモ口座実稼動、EAデフォルト設定フル稼働、Swap含まず公表。

・RegFX               +248.7pips
・2PTFX               +230.7pips
・UCBand              +60.0pips
・Proto7V6            -20.4pips

・W Entry System6        -542.2pips

■ 2月の注目経済指標

2月2日 米 雇用統計(22:30)
2月8日 英 英中銀政策金利発表(21:00)

2月21日 米 FOMC議事要旨(28:00)

EAのダウンロードは無料です!是非「無料EA」を無料取得してください。

■ 良くあるお問合せ

MT4 EAがポジションを持たない場合の対象方法

バックテストを正しく行う方法

今後とも当サイトを宜しくお願い致します。