MT4 EA > NEWS > 2016 NEWS > 6月1日

リリース中の5つのEAのうち、4つのEAが勝利!5月の結果

5月はProto7V4のみイエレン発言以降のドル高を拾い損失を被ったものの、その他、4つの全EAはプラス取引となり、総合的には好成績となりました。

 

また、Proto7利用者でもメルマガやWEB上で注意喚起を配信させて頂いた、重要指標時の1時間前に決済を行った方は、損失は限定的だったと思います。

 

6月は、24日のイギリスの国民投票結果がありますのでご注意ください。

発表時間は日本時間昼頃とされており、マーケットが激しく動くと予想します。

前日深夜には、保有ポジションの決済とEA稼動の停止が望ましいかと思います。

 

その他、15日におこなわれる米国FOMCでの利上げの可能性、16日早朝には日本の金融緩和発表が可能性としてあるためご注意下さい。

 

◆ 2016年5月のEAトレード結果(若干の誤差はご容赦ください。)

デモ口座実稼動、EAデフォルト設定フル稼働、Swap含まず公表。

メルマガで注意を促した重要指標でEA稼働の停止を行った場合と、( )内は指標発表を気にせずに、EAをフル稼働させた場合の結果。

 

・PMF01 +166.3pips(+173.3pips)

・W_Entry_System4 +111.5pips(+147.5pips)

・TMAGU +108.1pips(+118.1pips)

・TLBreak4 + 30.0pips(+30.0pips)

・Proto7V4 -227.9pips(+607.8pips)

 

◆ 6月の注目経済指標

6月3日 米 雇用統計(21:30)

6月6日 米 FRB議長発言 (25:30)

6月15日 米 FOMC政策金利発表(27:00)

6月15日 米 FRB議長会見(27:30)

6月16日 日 日銀金融政策発表 (早朝)

6月16日 日 日銀総裁会見 (15:30)

6月24日 英 EU離脱に関する国民投票結果発表 (昼頃予定)

 

EAのダウンロードは無料です!是非「無料EA」を無料取得してください。

 

今後とも当サイトを宜しくお願い致します。


「外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替 取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって 損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求 めてください。」