MT4 EA > NEWS > 2013 NEWS > 01月03日

謹賀新年。2012年度の総括と12月のトレード結果

謹賀新年。新年のお慶びを申し上げます。

 

旧年中は、過去において最も為替相場が読みにくい相場でした。

そんな中「Proto7」は2010年、11年に引き続き大きなプラス結果。

そして2012年にリリースされた「Triple Tac Forex」も爆発的なプラスの結果を残すことが出来ました。

 

今年も昨年同様、皆様に最適なEAを提供できるよう努めます。

ご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

本年が皆様にとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます。

 

「2012年12月のトレード結果」を報告致します。

Proto7は大きなプラス結果、その他の自社EAについては配信したメルマガでの予想通り、12月後半よりボラティリティ低下が始まりEAがプラスからマイナスに転じました。

 

取引ボリュームを抑える案内をタイミング良くできた事は非常に良かったと判断しております。

 

◆12月のEA結果

・Proto7 +354.5pips

・PT-Proto7 Ver2  -10.3pips

・FitMPR Ver3  -150.5pips

 

※「TripleTacForex」「T-Point Forex」は他社EAの成績はサポート対象外の為、ご自身で結果調査頂きますようお願いいたします。

 

今後とも当サイトを宜しくお願い致します。


「外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替 取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって 損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求 めてください。」