EA大勝利!2013年1月の取引結果

[更新日:2013年02月01日]

2013年の相場がスタートし、昨日1月分のトレード結果が集計できました。

当サイトで現在リリース中のMT4 EAは全部で5つですが、そのうち4つのEAが勝利をするという良い結果が生まれました。

今回、勝利した無料EA、Proto7は2ヶ月連続での勝利となり、「TripleTac」は3か月連続で勝利となりました。

先日、最新EAとしてリリースをおこなった「Multi Custom」もデフォルト設定で勝利おさめています。また、MultiCustomは独自設定が豊富にできるためか、リリース後に多くの方々から高い評価と感謝のメールをいただき、独自設定により更に大きな利益を得られた方も多数いたようです。

今後も勝てる無料EA、そして皆様にとって利便性の高い無料EAを開発できるよう努めます。こんな無料EAが欲しいなどのご要望がありましたらいつでもご連絡ください。

■2013年1月のトレード結果

・Proto7       +148.2pips
・Multi Custom   + 82.2pips(結果は参考までに、中級者以上向けEA)

・PT-Proto7 Ver2 -143.9pips

※「TripleTacForex」「T-Point Forex」は他社EAの成績はサポート対象外の為、ご自身で結果調査頂きますようお願いいたします。

■1月と2月の相場分析レポート

政権交代後、政府の経済政策に対する発言が為替相場を活性化しユーロドルの日足ベースの平均ボラティリティが昨年10月以来の100pipsを超え、それに伴いEA結果も、まずまずの好成績をおさめることができました。

現円安相場は現政府に対する期待値を含んだものであり今後は市場が緩やかになる可能性があります。

普段からボラティリティやボリュームの変動に目を配り減少傾向を察知したさいには取引ロット数の調整などの手段も考えてみてはいかがでしょうか。

為替相場はおそらく今後もファンダメンタル中心の動きになりそうです。

一気に相場を動かすようなケースがあるとは考えづらいですが雇用統計などの重要指標の発表時には今までのように注目する必要がありそうです。

今後とも当サイトを宜しくお願い致します。