Proto7が好調 2012年10月の結果

[更新日:2012年11月02日]

2012年10月のMT4 EAのトレード結果が集計できました。当社の無料EAの中で人気ナンバー1を誇る、Proto7は好調であり2ヶ月連続での勝利、6ヶ月連続の勝利が期待されたTripleTacForexは惜しくも連勝記録がストップとなりました。

先月末から見られた市場のリスクオフモード、当初の市場予想では米雇用統計発表後からボラティリティの回復が期待できるとされていましたが、残念ながら市場予想に反して、相場を活況づかせるほどの材料は見られませんでした。

特に、2012年10月20日以降に入ると、非常に狭いレンジでの値動きが続いており、MT4 EAを稼動さえる相場状況としては心配が残っています。10月を終えたMT4 EAの成績も非常に好調だった先月に比べ、今月は全体的に低調な結果となっています。

このような市場状況の中ですが、ロイターニュースには明るいニュースもありました。以下が抜粋したものとなりますので合わせてご覧ください。

「ドル/円はいったん売られる局面もあるかもしれないが方向性としてはドル高方向にあるとみている。最終的には「財政の崖」は回避され米景気は回復を続ける可能性が高いほか、欧州不安も落ち着きつつある。財政緊縮猶予の方向に動いていることから、欧州景気は安定しやすくなる。リスクオンから米金利が上がって、ドルが買われる展開になりやすい。(ロイターニュースより一部抜粋)」

このような見方をするアナリストも増えているため、今後は市場安定化しつつ活況化の見方も強まってきているのでEAも好調を取り戻すような展開も期待できるのではないでしょうか。

■2012年10月のEAトレード結果

・Proto7        +268.2pips
・PT-Proto7 Ver2  -252.84pips

・FitMPR Ver3    -488.6pips

※「TripleTacForex」「T-Point Forex」は他社EAの成績はサポート対象外の為、ご自身で結果調査頂きますようお願いいたします。

今後とも当サイトを宜しくお願い致します。