2012年4月は無料EAが全勝

[更新日:2012年05月02日]

2012年4月が終了し、当サイトで配布している2つのEAが利益を上げ、FitMPRという無料EAに置いてはプラスマイナス0という結果となりました。

無料EAの結果としては優れたものとなりましたが、一つ、相場について懸念されるポイントもみられましたのでご報告いたします。

2012年に入り、市場のボラティリティが非常に低い状態がつづいています。2012年は平均18pipsという数値になっており、この数値は2008年から2011年の60%程度しかボラティリティがありません。

そのため、現在の相場は過去の相場のような状況ではないことが分かっており、MT4 EAトレーダーを含めFX投資家にとっては先が読めない相場となっています。

このようなボラティリティの低い相場状況ではTP(利幅)を小さく設定すると良いトレード結果が生まれるという過去のデータがありますのでご参考ください。

Proto7を例にあげると、TP値を8pips前後と設定すると良いバックテスト結果がみられます。2006年から2007年は現在の2012年のボラティリティに良くにている年となっており、TPを8pips前後で設置しするとやはり好結果がはじき出されます。

■2012年4月のEAトレード結果

デモ口座実稼動、EAデフォルト設定、Swap含まず公表。

・Proto7  +81.3pips
・PT-Proto7 Ver2 +26.8pips

・FitMPR Ver2 0.0pips

今後とも当サイトを宜しくお願い致します。