取引履歴のある口座IDでのEA使用にご注意

[更新日:2009年11月02日]

現在リリース中の当サイトの無料EAは現在の相場状況だけでなく、無料EAを設定している口座の過去の取引履歴までロジックに読み込まれ、次の取引に生かされるようにプログラムしています。

そのため当サイトのEA以外の取引履歴がある口座IDでお申し込みすると、MT4 EAが不要なデータを取り込んでしまい、本来のパフォーマンスを発揮できないおそれがあります。

取引履歴のある口座IDしかお持ちで無い場合、セカンド口座を開設することで新しい取引口座を入手することができます。

当サイトの無料EAは取引履歴のないセカンド口座IDで申し込んでいただければ、正常に稼動させることができます。

また現在使用しているMT4 EAと、当サイトの別の無料EAをご利用される場合も新しい口座IDにてお申し込みください。

※2013年、以降この問題は解決されております。過去に使用していた口座で取引履歴があっても、問題なく当サイトのEAを使用していただけますのでご安心ください。

当社のMT4 EAや無料EAについての質問やご相談があればお気軽にお問合せください。