セカンド口座の必要性

[更新日:2009年10月29日]

セカンド口座とは、最初に取引口座を開設した後に、別の口座IDを取得するために開設をおこなった取引口座のことです。通常は無料でいくつものセカンド口座を開設することができます。

セカンド口座を開設することにより、ひとりで複数の取引口座を使用することが可能になります。

MT4はひとつの口座で複数のExpertAdvisors(EA)を稼動させることができますが、EAどうしの相互干渉によりEAが誤作動をおこすおそれがあります。

この問題は、ひとつの取引口座ではひとつのMT4 EAを稼動させることで解決できます。

そのため複数のEAを同時に稼動させるためには、セカンド口座が必要になってきます。

またひとつの取引口座でEAを同時に使用した場合、それぞれのMT4 EAの取引結果がどのようになっているのか分かりづらくなってしまいます。

取引口座を別々にしておくことで、それぞれのMT4 EAの取引結果がわかりやすく、またMT4 EAごとに証拠金を設定できるので資金管理もおこないやすくなるメリットもあります。