バックテスト 証拠金の増減に伴ないロット数が変動するのか

[更新日:2009年10月02日]

バックテスト時、証拠金の増減に伴ないロット数が変動するのかという質問がありました。

MT4 EAのパラメーターのマネーマネジメント(「MM」などと表示)の変数を「true」に設定している場合、資金増加・減少によりロット数が変化します。

変化率は同じくMT4 EAのパラメーターのマネーマネージメントのリスク(「MM_Risk」や「MM_Level」などと表示)の変数によります。

リスクの数値が「1」であれば証拠金がUSドルの場合は1,000USドルにつき、日本円の場合は100,000円につき0.01ロット(1,000通貨)ずつ増減します。

リスクの数値が「5」であれば証拠金がUSドルの場合は200USDにつき、日本円の場合は20,000円につき0.01ロット(1,000通貨)ずつ増減するといったぐあいです。

証拠金の増減によってロット数を変化させたくない(常にロット数を固定)場合は、マネーマネージメントの変数を「false」に設定して、固定ロット(「Fix_Lots」や「Lots」などと表示)の変数を設定します。変数が「0.1」ならば証拠金の増減に関係なく0.1ロットでバックテストがおこなわれます。

バックテストについてはバックテストの方法ページをご覧ください。

当社のMT4 EAや無料EAについての質問やご相談があればお気軽にお問合せください。