Proto7の6ヶ月連勝途絶える 2月のEA取引結果

[更新日:2012年03月04日]

Proto7の6ヶ月連続の勝利を期待した2月のFXトレードでしたが、残念ながら連勝記録が途絶えるという結果となりました。

2011年から続いている欧州不安の影響をうけて、2月のクロスEURはファンダメンタル主導の値動きとなってしまいました。

このようなファンダメンタル主導の値動き状態が、恒久的に続くとは考えにくいのですがEURの状況を考慮しつつ、ファンダメンタルの影響が受けにくいMT4 EAの開発に着手しなければならないと感じております。

現在リリース中のMT4 EAが2ヶ月連続でマイナスとなる結果は初めてのことであるため、この状況を重く受け止め、念入りにMT4 EAのプログラムを見直している状況ではございます。

また、EUR/USDの通貨ペアの考え方については、現状は不安定ではあるが基本的には安定通貨であること、そしてスプレッドが狭く有利性の高い取引ができることは現在も変わっていないという考えをもっています。

まずは、現在の相場状況を再度見直し、ファンダメンタルの影響を受けにくいロジックを開発いたします。

■2012年2月のEA結果
デモ口座実稼動、EAデフォルト設定、Swap含まず公表。

他社から提供されているEAは結果を報告しておりません。そのためお手数ではございますが、ご自身で調査をいただければと存じます。

・Proto7    -471.4 pips
・PT Proto7  -527.3 pips

・FitMPR    -784.7 pips

今後とも当サイトを宜しくお願い致します。