図形

長方形
チャート上に長方形を作成できます。作成方法はチャート上でクリックし、そのままドラッグすることで描画されます。相場がある範囲での上下動を繰り返すような値動き(持ち合い相場)のときに、相場の波の上部と下部を囲むことで、その波の振幅幅を視覚的に捕らえやすくなります。長方形の下辺にレートが近づいたとき買いポジションをもち、上辺にレートが近づいたとき売りポジションをもつといった逆張り手法に利用できます。
三角形
チャート上の3点をクリックすることで、それぞれを頂点とする三角形が描画されます。トレンドが発生したとき、そのトレンドを囲むように三角形を作成すると、その大きさや傾きからトレンドの強さを比較分析できます。
楕円
チャート上に楕円を作成できます。作成方法はチャート上をクリックし、そのままドラッグすることで描画されます。トレンド発生時に安値と高値を結ぶことで、トレンドエリアが作成されます。また楕円のふちをダブルクリックすることで編集点が表示され、ドラッグすることで楕円の大きさを拡大・縮小させることができます。