ファイル

新規チャート
各通貨ペアの新しいチャートを開くことができます。最下位部に「Forex」や「Forex2」などの表示があれば、マウスポインタをあてることで更に多くの通貨ペアが表示され選択することができます。
オフラインチャート
オフライン(チャートが最新のレートに更新されない)状態になります。オフラインチャートにするとMT4の動きが軽くなりますので、過去のチャートを分析したい場合などに使用します。
チャートの再表示
オフライン(チャートが最新のレートに更新されない)状態になります。オフラインチャートにするとMT4の動きが軽くなりますので、過去のチャートを分析したい場合などに使用します。
チャートの組表示
複数のチャートをセット(組)にして保存したり、呼び出したりすることができます。チャートを整理するのに役立ちます。
チャートを閉じる
選択中のチャートを閉じることができます。
名前をつけて保存
選択中のチャートの過去の値動きを四本値(始値・高値・安値・終値)で保存します。csv、prn、htm形式で保存することが可能です。長期間の過去データがある場合、保存したデータ容量が非常に大きくなります。
画像として保存
選択中のチャートを画像として保存できます。
「作業中のワークスペース」・・・MT4全体を画像として保存
「作業中のチャート(可視範囲)」・・・選択中のチャートのみ保存
「作業中のチャート」・・・保存する画像の大きさを指定して保存
「画像をオンラインでMQL5チャートサービスにアップロードし、リンクを取得します」・・・チェックを入れると保存したチャートの画像をブラウザ上に表示させることができます。
データフォルダを開く
PCにMT4を保存したフォルダをワンクリックで開くことができます。EAやインジケーター、ヒストリカルデータなどが保存されています。
デモ口座の申請
新規のデモ口座を開くことができます。使用するブローカーにより、MT4上で直接開設できる場合とブローカーのサイト上で開設する場合があります。申請数については限度はありません。詳しくはデモ口座申請ページにて。
取引口座にログイン
ログインIDとパスワード、取引サーバーの入力画面が立ち上がり、自分のデモ口座やリアル口座にログインできます。
MQL5.communityにログイン
Metaquotes社のMQL5コミュニティの登録画面が立ち上がります。
プリンターの設定
チャートを印刷するための一般的なプリンターの設定画面が立ち上がり。ご利用用途に合わせてご使用ください。
印刷プレビュー
チャートの印刷画面のプレビューを表示します。
プログラムの終了
MT4を終了します。MT4を終了した場合、EAの稼動も停止いたします。