為替ニュース

トランプ政権の税制改革はサプライズなし

2017年04月27日

昨夜発表されたトランプ政権の税制改革は、ほぼ事前に伝わっていた内容どおりでした。

 

具体的には、法人税率を現在の35%から15%に引き下げる。

 

個人所得に関しては、税率区分を現在の7区分から3区分に簡略化し、最高税率を39.6%から35%に引き下げる。

 

また夫婦の標準控除を現行の約2倍にする、といった内容も盛り込まれました。

 

 

imageトランプ政権の税制改革はサプライズなしの続きを読む

マクロン氏の支持率が高まる

2017年03月22日

昨日の為替市場はドル売りすすみました。

 

ドル円のレートは112円台半ば付近から111円半ば付近まで、一気に100pips以上下落しました。

 

この円高の要因には、はっきりとしたものは無いようで、どうやらドル買いの理由が見当たらない場面での調整相場の様相が濃くなっています。

 

前回のFOMCで利上げはおこなわれたものの、今後の利上げペースは今のところ年3回のペースを上回る可能性を示唆するような情報も無く、トランプ大統領の経済政策への期待値も高まっていません。

 

imageマクロン氏の支持率が高まるの続きを読む

本日はFOMC~利上げは確実視~

2017年03月15日

タイトルのとおり本日27:00(3/16 3:00)にFOMC政策金利が発表されます。

 

以前の記事でも申し上げましたが、市場では今回のFOMCでの利上確率は非常に高いと見ています。

 

FedWatchの利上予想確率は現在93%に達しています。

 

 

image本日はFOMC~利上げは確実視~の続きを読む

雇用統計結果は利上げを後押しか

2017年03月11日

昨日の米雇用統計は平均自給前月比が予想を下回るものでしたが、おおむね良好な結果になりました。

 

この結果を受けて、ドルは一時的に買われたようですがすぐにドル売りに押されてしまいました。

 

これは発表前からドルは継続的に買われており、その調整の意味合いが強いようです。

 

 

image雇用統計結果は利上げを後押しかの続きを読む

トランプ氏の経済政策に不透明感

2017年02月25日

今週はドル売りの動きが活発化しました。

 

トランプ大統領の経済政策の不透明さが一因になっているようです。

 

来週には両院合同会議で演説が行われますが、ここでなんらかの具体的な経済政策に関する話がなければ、さらに円高が進むかもしれません。

 

 

imageトランプ氏の経済政策に不透明感の続きを読む

1 / 3512345...102030...最後 »