注目の経済指標

メイ首相発言でポンド下落

2017年01月10日

昨日の為替市場はドル売りの進行が目立ちました。

 

原因はメイ英首相の発言にあるようです。

 

その発言の内容とは、EU単一市場へのアクセスを断念することになっても、移民流入と立法の権限回復がEU離脱における優先事項との見解を示したものです。

 

imageメイ首相発言でポンド下落の続きを読む

雇用統計に注目集まる

2016年11月26日

今週もドル買いの流れが続きました。

 

25日には114円手前までドル買いが進みましたが、このあたりには強めのレジスタンスラインがあり、それを抜くことはできませんでした。

 

その後は米国が祝日のため休場で、週末ということもあり、調整売りがすすみ113円あたりで引けました。

 

ここ最近はドル買いが過熱気味だったので、今後は12月FOMCに向けて様子見の相場になりそうな感じもします。

 

 

image雇用統計に注目集まるの続きを読む

今後は12月利上げに向けての流れに注意

2016年11月19日

今週は、ドル買いの動きが加速しました。

 

要因は、トランプ氏の経済政策への期待感からのようです。

 

注目された17日のイエレンFRB議長発言は「利上げは比較的早期に適切になる公算」とのことで、12月利上げを大きく期待させる内容でした。

 

 

image今後は12月利上げに向けての流れに注意の続きを読む

今週のまとめ~来週はイエレン発言に注意~

2016年11月12日

今週は米大統領選について以外ないでしょう。

 

投票開始直後は、クリントン氏優勢との市場予想からドルが買われる展開でした。

 

しかし、開票がすすむにつれて次第にトランプ氏が得票数を伸ばし、ドルは一気に下落。

 

一時は101円台まで円高がすすみました。

 

image今週のまとめ~来週はイエレン発言に注意~の続きを読む

米GDP速報値に注意

2016年10月28日

昨日はドル買いが加速しており、ドル円は105円台に上昇しました。

 

市場では明日発表の米GDPへの期待が高まっており、明日の速報値が予想を大きく上回る内容であれば、米利上げ期待が一層高まります。

 

 

ユーロ円、ポンド円も堅調に推移しているようです。

 

欧州債利回りは上昇し、ドイツ10年債はプラス圏を回復しています。

 

 

image米GDP速報値に注意の続きを読む

1 / 2912345...1020...最後 »