メイ首相発言でポンド下落

2017年01月10日

昨日の為替市場はドル売りの進行が目立ちました。

 

原因はメイ英首相の発言にあるようです。

 

その発言の内容とは、EU単一市場へのアクセスを断念することになっても、移民流入と立法の権限回復がEU離脱における優先事項との見解を示したものです。

 

通常EU内では人、物、サービス、資本の流れに制約はありません。これを単一市場といいます。

 

つまりEU単一市場へアクセスできないということは、それら全てにおいてイギリスは他国と交渉し決定しなければならないわけです。

 

これはイギリスにとっては大きな経済的デメリットになります。

 

こういった発言が出ると、当然ポンドは売られます。結局はポンド円の下落がドル円をも圧迫した形でしょう。

 

当サイトの無料EAは、この急激な動きで損失は出ませんでしたが、今後も英国要人発言には注意が必要です。

 

 

freeEA

 

 

 

 

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
にほんブログ村